FC2ブログ

「ほほや声」で辞書引いたのが管理人だけじゃなくて安心したw
2011-8-15-sanrai.jpg

◆3月のライオン59話の零のモノローグなんですけど。
「あかりさんの“夕日に照らされた頬”や声」って事でいいんですよねアレは。
「夕日に照らされたほほや声」って何かと思った。この平仮名表記は混乱するような。

まぁそれは置いといて56話扉絵の3姉妹メイドが可愛すぎる。
特にあかりさんが可愛いのに彼女だけカラーverがコミックスで拝めないなんて…
(ひなちゃんカラーは裏表紙、モモちゃんカラーはカバー折り込みに有り)

ひなちゃんが本格的に将棋にのめり込み出して、アマTOP級の実力者になったりしたら
ぜひこの格好でアキバの受け師さんと対決して欲しいもんです。なんつって。
それよりも香子さんと対決するのが先か。

◆そのひなちゃんですが、今巻にて苛められてた友達を助けた事で
彼女本人が陰湿な虐めのターゲットになってしまう、かなり精神的にキツイ展開です。
女子中高生特有の「み~んな仲良くキャッキャウフフ☆」な空気の裏に常に漂う
はみ出し者・変わり者を決して許さない、ジメッとしたあの感じ。
あの嫌な「仲良しグループ社会」の重苦しさを生々しく表現する事が出来るのは
やはり女性作家ならではだと思う。

担任教師のBBAの糞っぷりがエクセレント。
「大きな声出さないでちょうだいっ」のコマは心から殴りたくなりますぜ。
熟年女性には敬意を払う管理人でもコイツは遠慮無くBBA呼ばわりできる。
高橋君は手加減せずにこのBBA相手にモノクマのごとく千本ノックを決めてやるといい。

まぁ、ひなちゃんの周りには強い味方沢山いるから大丈夫だとは思う。
出来れば高橋君だけじゃなくてもう1人か2人女の子の友達が欲しいな。
君届の矢野&千鶴みたいなのが来てくれれば最高なんだけど。

◆対局中に倒れて入院しちゃった二階堂くんは平気なのか…
これから先、今まで以上に長丁場の対局がキツくなってしまうのかな。

しかし山崎の千日手自体は、零がそこまで咎めるようなものでも無い気がする。
ルールとして成立しているのならそれを存分に利用するのは当たり前だものなぁ。
二階堂くんだってそんな事は百も承知で勝負に臨んでいたのだろうから、
62話の「ふざけるな」だけは何か違うなぁと感じてしまった管理人です。

別窓 | チェス・将棋・囲碁 | comment:2 | TB:0 | ∧top | under∨
第233話「決死の一手」◆ハチワンダイバー感想
2011-7-10-81.jpg

かつて憧れたお兄さんに褒めて貰えた事が無かった事に涙するチッチ。
ちょうど今週の嘘喰いに憧れのお姉さんに褒められた事でキレるヤクザがいるので
いっそ交換すればお互いの需要に合うんじゃないかと思われる。

嘘喰いでは雹吾、ハチワンではチッチな身としては
今週の微妙なシンクロ具合の嬉しいこと嬉しいこと。

谷生の「全く気持ちのこもらないキス」、チッチも喰らっていたワケか。
軽ぅくほっぺにチュウぐらいでいいじゃないかと思ったが、
谷生がそんなキャラである筈もないと。

チッチの事は全く褒めなかったらしい谷生だが、
そよ様や卑弥呼たんには割とデレ気味なんだよな。
この差は何だ谷生よ。年を喰ってデレる事も覚えたか?
チッチにしてみれば自分は棋士としても女としても負け組と自虐的な気分でいるのだろう。
こういう人にこそ最後に勝ちを拾わせてやりたいものです。

超特大元気玉を放ったチッチが次回、
ブゥ編のベジータのごとく真っ白な灰になっていない事を祈ります。

そしてチッチの根深い谷生への未練を果たして文字山先生が散らす事が出来るのかと、
文字山先生に対する期待が過剰に高まります。
周囲と一緒に「チッチー!!」とか叫んでる場合じゃないよ先生、
チッチに気を送る為に率先して観客を先導する役目なんだから貴方は!!

管理人の脳内では既になるぞう君たちが
赤・青・黄色の衣装をつけてサンバに合わせて踊っていますよもう。

別窓 | チェス・将棋・囲碁 | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
今月の森師匠&金ちゃん
2011-7-9.jpg

「将棋世界」で真っ先に読むのが森先生の「あっという間の3手詰」コーナー。
金ちゃんが出てくる度についキャア♥と声をあげちゃいます。
最近は駒どころか森先生の眼鏡までかじり出す雑食ぶりだそうでww

「初段になるための将棋勉強法」に載ってた森先生のインタビューも
食い入るように読みました。
詰将棋は枝葉まで全て読めというお言葉に目からウロコ。
1つ2つ詰みを見つけた程度で満足してたら実戦では穴に落ちる…肝に銘じておきます。

森先生は物言いがお茶目で砕けてて分かりやすくて大好きです。
勝手に「心の師匠」としてしまっているフシがある管理人です。

別窓 | チェス・将棋・囲碁 | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
第232話「命削るワケ」◆ハチワンダイバー感想
2011-7-2.jpg

◆このオトモアイルーはどの村のネコバァから手に入りますか?

ちょっと油断してたらチッチに死亡フラグが立ってて戦々恐々としてますよ。
鬼将会編はガチで死者が出るので肝が冷えます。嫌だぜチッチ死んじゃったら。
戦うオバチャンキャラって滅多にいないんだもの。

◆チッチの泣き顔綺麗でせつねぇ…谷生が初恋だったゆえに憎さも倍増か。
それにしても30年前と殆ど風貌の変わらない谷生が不気味だな。
鬼将会にはアンチエイジング効果もあるんだぞとか言われたら
チッチの心も揺れるだろうかw

◆ゲーム内で超サイヤ化してるチッチを見ると
パンちゃんやブラちゃんが超化したらこんな感じになるのかと感慨深いものを覚えるなw

死にかけてるチッチに対して文字山先生が観客に向かって
「会場のみんな…ほんのちょっとずつでいい!!チッチに元気を分けてくれ―!!」
って呼びかけて、んで会場の皆さんが「サーターン!!サーターン!!」みたいなノリで
両手を挙げてチッチに気を送る展開になるような気がするw

そんで勝負後フラフラになったチッチを文字山先生が支えようとしたところで事故チュー
キスしてあげるのは谷生じゃなくて文字山先生だったという展開よ。
そんで「キスはありましたか?」「ありました」みたいな赤面やり取りが交わされるんだw

文字チチくっつけてやってくれませんかヨクサル先生、と
管理人の中でなるぞうくん達がざわめきだしている。

別窓 | チェス・将棋・囲碁 | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
パンケーキとバケツ一杯のメイプルシロップで脳を癒しながら     ぶっ通し将棋を指し続ける谷生とそよ
2011-6-29.jpg

◆ハチワンはおまけ漫画のシュールさもブっ飛んでるなぁと常々思う。
「糖が足りねぇケーキ持って来い!!」のガキにシュークリーム勝負にメイプルシロップに
将棋指しってのは甘党じゃないとやっていけないのかw

谷生が甘い物を食ってるのを見ると心なしか
デスノートのLがダークザイドに堕ちたような印象を受けるんだよなw

◆それにしてもパンケーキ喰いながら指してる2人を見ると、
一触即発の状況であるにも関わらず何だか微笑ましささえ感じるようになってきましたよ。
谷生の表情は相変わらずダークトーンではあるのだけど、それでも
初登場時とそよ様と接するようになった現在と比べると
別人のように表情の変化を感じるようになってきていて
「生きてる喜びを感じるよ」って修正台詞に説得力を覚えるのですよね。

◆しかし、谷生がつやママを孕ました件にはどう収集をつけようなぁ。
理屈で言えば賭けで手に入れた物を勝者がどうこうしちまおうが勝手だし、
そもそも悪いのは嫁を勝手に賭けの商品にした父親の方だろう、と言われればそうなんだが
男と女のアレやソレがそんな理屈で割り切れてたまるかだもんなぁ。
産まれた卑弥呼たんには別に何一つ罪は無いとは言え。

というか谷生は、そよ様が自分より強くなって自分を敗かしてくれたとしたら
ショックよりもむしろ嬉しいんだろうな。別に自分が死ぬ事には躊躇わないだろうし。
何かこう、谷生が屈辱に感じるような事って無いのかな。
将棋をジャパニーズチェスって言われる事以外で。

あ…卑弥呼たんに「パパなんて嫌い!!」って言われたらさすがにキツイかw

そんな事を考えていて集中力が途切れるせいか、「将皇」のレベル2で詰まってますorz

別窓 | チェス・将棋・囲碁 | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
ボーイズラブ的にはどちらが受け将棋だったのか
ザンガード

◆ザンガードも読みました。本編でも斬野参戦モードなので調度いいタイミング?

澄野さんテメェそよ様のおぱんちゅを衆目に晒すとは万死に値イィイイィッ!!
と思ったが実際に死んじゃう人なのでまぁ怒らないでおいてあげる。ひとまず凝視凝視。

◆みるく展の次はチッチ展とかやってみる気は無いか斬野。
もちろん型はババァの方だ。需要?ここの管理人にある。

◆それにしてもそよ様の徹底受け将棋はやはりカッコ良い。
二枚龍なんて出来たらラッキーって調子こいてガンガン敵陣に送っちゃうよ管理人は…。

そよ様のスタイルはボンキュッボンではなくボンボンボンなのが良いんだよな。
ポッチャリキューティーのポッチャリキューティーたる所以だ。
くびれが無いのも良いもんだと気づかせてくれたそよ様に感謝。

◆20巻の谷生の台詞が「至極の鬼が一匹産まれるな」から
「生きてる喜びを感じるよ…君を連れていく」ってものになってて、
最初は妙な変更だなぁと思ったけれど、よく考えたら変更後の方が
そよ様を大事にしてるようで良いかもしれないな…

死人みたいな風貌の谷生が「生きてる喜び」を感じるのがそよ様の存在か。

やっぱそよ様はしばらく谷生の側にいて欲しいなぁ。
悪いけど菅田との関係はラブコメラブコメしててイマイチ興奮できないんだよ…
酷いファンでゴメンねそよ様。

別窓 | チェス・将棋・囲碁 | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
地球を 81マスに 沈めてやる
ハチワンダイバー 20

◆ハチワンってコミックスになると台詞の修正や描き足しがかなり多い作品なのですね。
鬼将会チルドレンやアサシン部隊の「全員孤児で」とか
卑弥呼たんに負けたそよ様が呆然としてる2ページとか本誌では無かったと記憶してます。

卑弥呼たんの「つまり姉妹(キョーダイ)」の演出が微妙に変わってたり、
「ぼきぼき」の後に「ってか」が加わってたり。
細かいところで色々修正を重ねる作者さんなのだなぁ。

しかし谷生の「至極の鬼が一匹生まれるな」まで変えちゃったのは何故なんですか?
あれカッコ良かったのに。むしろ修正された方が微妙になってて残念です。

とりあえず鬼将会チルドレンが孤児設定でホっとした。
全員が全員谷生の子種とか一瞬でも考えた事を謝りますよw

◆谷生の野望が語られる第207話「地球沈没」は個人的にハチワン神回です。
これ読むと鬼将会に牛耳られてる日本ってそんな悪いものとは思えなくなってくる。
特に政治家が鬼将会で、将棋の先を読む要領で国難にも対処できたなら
「想定外」「想定外」連呼する無能なオッサンどもに苛立たされる事も
激減するのかなと思うと。
(将棋世界の「と金の将ちゃん」でもそんな風に突っ込まれてましたね)

本誌の時も言ったけど、谷生の野望そのものに対しては
そよ様も取り立てて反論をしていないって点は大きいです。
それどころか「ラーメン屋」「焼肉屋」でヨダレ垂らしてる時点で賛同モードじゃねぇかとww

◆左脳:右脳の話が出てくるのですが、ちょっと調べてみたところ
色々なボードゲームをプレイしてる際にどっちの脳をより多く使ってるのかというと

将棋  左脳50:右脳50
囲碁  左脳20:右脳80
チェス 左脳80:右脳20
オセロ 左脳100

なんですってね。
ボードゲームと一言で言ってもこれほど使ってる部位が劇的に違うのかとビビリました。

生きていく上では左脳と右脳のバランスが大事、ってよく言われますが
将棋は見事に50:50でバランスが取れているのですね。
この間の的当さんが言っていたように、本当にキング・オブ・ボードゲームなのかもね。

別窓 | チェス・将棋・囲碁 | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
ババァクエスト
2011-6-12-81diver.jpg

ハチワンダイバー第229話「命吸わせて」

◆日本咀嚼学会の掲げる8020運動のスローガン「卑弥呼の歯がいーぜ!
今週のハチワンの内容と妙に合ってる気がした。
こっちの卑弥呼たんはパパ以外に喰いしばった経験が無さそうで歯も柔らかそうですが。

必死こいて喰いしばるのは「ぜ」に当たるそうで。
食事でも勝負でも二次元でも三次元でも四次元でも、せっかく喰うのなら
よく噛み砕いて唾液まみれになるまで味わい尽くす事を心がけようと思います。

◆あと文字山先生はチッチの嫁でいいよもうw
ババァチッチの魂に秘められた幼女チッチを最も鮮明に感じている男であろう。
本当に奥さん的な意味で「お母さん」って呼ぶ中になっちまえ。

◆コミックス初期の絵柄を読み返すと鈴木師匠老けてんなーwちょっと下膨れ気味。
本誌の方が断然お顔が締まってます。
しかし新石田爆誕エピソードはまじカッコいい。
当時の研究者のほぼ誰もが「悪手」と諦めてた手筋を一発逆転させちゃったんですものね。

そういえばこの間読んでみた将棋解説でも
「0手損でタブーとされてきた指し方が1手損ではタブーでない。
指せないと思われてた手が指せるようになっている。
この世界はまだまだ何が出てくるかわからない」と言われてました。
本当に「宝の山」(by師匠)、「解明に千年あっても足りない」(byチッチ)世界なのですね…

別窓 | チェス・将棋・囲碁 | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
クイーンオブロリババァ
2011-6-3-81diver.jpg

チッチが出てくると不思議な安心感を覚えます。
管理人も年である証拠なのですか?

仮想空間とはいえ子チッチVS妹様の幼女バトルがついに観戦できるようでwktkな展開。
卑弥呼たんも、かつてバトったそよ様も「谷生の娘」か。
因果なポジションだなぁチッチは。

あとやっぱりこの間のシュークリーム対決が元気の出る内容で、
一気に鈴木師匠も好きになってしまったゆえ
監修の鈴木八段の勝負や棋譜も何だかドキドキしながら眺めるようになってしまいました。
「鈴木が居飛車も指すようになった!」って本当に棋界では色んなトコから
注目されてて凄いです。

SDINの無料ゲームコーナー、少し前までは横の広告スペースにOLゲーム宣伝の為の
巨乳姉ちゃんやパンチラ姉ちゃんや温泉お姉さんが溢れかえっていましたが
最近はテキストオンリーの広告になってちょっとホッとしてます。
お色気広告自体は大いに良いのですが、考えるのにはちょっと邪魔で…
広告をティッシュ箱とかで隠しながら指してた時期があったからなぁ。

でもあんな広告程度で集中力を乱されてたら、
とても生身のメイド美人なんて相手に出来ないか。

別窓 | チェス・将棋・囲碁 | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
シュークリームはストローぶっ刺してカスタード吸うのが最強
ハチワンダイバー

◆ハチワンの大人げないシュークリーム対決楽しかったです。
常にテンションがクラッシュ気味の漫画なのですが今回は普段にも増していた。

漫画における電波ジャックネタって殆どがテロ扇動や犯罪絡みだったりする中で
純粋に「将棋を宣伝したいだけ」なんて
ある意味ものっそい健全な目的での電波ジャックは初めて見た気がするな。

◆師匠の「新石田流三間飛車と豪快中飛車を封印して居飛車」って
漫画内のネタだけじゃなくて、モデルとなってる監修の鈴木大介八段が、
実際去年あたりからそういう棋風になってらっしゃるんですね。
しかも理由が「研究しすぎてつまらなくなった」からっていうw うぅ…強者の弁だなぁ。

しかし、今までご自身が研究を重ねて積み上げたスタイルを、ここに来て一度封印し
180度違った事をやってみるってどれだけの勇気がいるんでしょう。
付き合いが長ければ長いほど捨てられなくなるものでしょうが…

その「捨てる」判断が出来るか出来ないかが、強者と凡者の差なのだろうか。

◆ところでジョジョ28巻・DIO様の名台詞に
「貴様はチェスや将棋で言う「詰み(チェックメイト)」にハマったのだ!!」
というのがありますよね。
DIO様、元々は教養のある英国少年なのでチェスは知ってて当然ですけれど
海外での認知度はまださほど高くない日本文化である将棋も知っててくれてたのが嬉しい。
谷生が喜びそうだ。いちおうDIO様も吸血“鬼”ですし。

別窓 | チェス・将棋・囲碁 | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
BACK | HOME | NEXT