第14話『テストの時間』【暗殺教室感想】
2012-10-8-1.jpg

◆巻頭アオリ→『襲い来る問(モン)スター!?』
おのれ…「殺」系統以外でもダジャレで責める事が出来るとは
担当編集もなかなかどうして第二の刃の持ち主じゃあないですか…w

◆よりによってカルマ君を理不尽に落としたアイツが試験官とは。名前は大野か…
まぁせいぜい小悪党として頑張って欲しいという意味で一応覚えといてあげる。

困難な問題でも食材に見立てて料理してしまいましょう、って表現は
ドラゴン桜にも登場したイメージストリーミングにかなり近いですね。
(あっちは「試験問題はフルコースと思って平らげてしまいましょう」)でした。

◆殺せんせーに教わった事を思い出し、
次から次へと問スター達を狩って行くE組の若きハンター達ですが
志半ばにて狩猟困難な巨大問スターの乱入クエストに打ちのめされます…
村クエ1でジンオウガが乱入して来るあのイベントのような無理ゲー。

何故そんな無理ゲーがテスト中に混じっていたのかというと、理事長の見事な策略。
テスト2日前に出題範囲が大幅に変更され、なおかつ本校舎の生徒には理事長自らが
変更部分を詰め込みで教え上げたという。

「あの理事長…自分の主義のためにそこまでやるか!!」

烏丸先生の冷や汗も頷ける話。
日本の学校で「差別制度を意図的に創る」なんて事の是非論はともかくとして
それを己の手腕で築き上げて来た事へのプライドは本物で、
それを守る為の労力は自らも惜しまない辺り仇役ながら敬意を感じる部分です。

勉強の教え方もダラダラせず端的な部分をまとめるの上手そうだしな。
教壇に立ってるコマ悔しいけどイケメンだ。

正直、前作ラスボスのシックスよりも
理事長の方が敵役として遥かに倒しづらそうで大物感を覚えるよ。
殺せんせーが力で捻じ伏せようと思えば一瞬で消せる相手…
でもそんなんじゃ駄目なんだものな。

◆テスト結果は当然ながら、全員50位以内とは程遠い結果に終わってしまう。
理事長の事を少々甘く見て本校舎の動向の確認をしなかった殺せんせー達にも
隙があったと言えばそうなのかもしれない。

生徒達の努力不足で50位以内を取れなかったのでは無く、
せんせーの油断で「取らせる事が出来なかった」という結果に終わってしまい
「…先生の責任です」と生徒達に顔向け出来ない殺せんせー。
後ろ姿で見えないけどどんな表情なんだろう。真顔とは全く違う切ない表情なんだろうか。
切なすぎて松井先生にも描けないレベルに違いない。

教師としての自信喪失という形で公約通り学校を去る展開になるのか、と思いきや
救いの手…ならぬ救いのナイフを差し伸べてくれたのが小悪魔カルマ君。
学年中4位の成績を余裕でゲット。うぅむ…やはりハイスペック。
しかし数学以外の1点2点の減点が気になって仕方ないんだけど何を間違えたんだww
減点理由が何なのかコミックスおまけで是非教えて下さいww

「俺の成績に合わせてさ、あんたが余計な範囲まで教えたからだよ」
というかカルマ君の場合もう教科書の範囲は自分で全て覚えちゃってそうなんだよね。
せんせーに去って欲しくないからこういう言い方をしてるのかも、と深読みしてみる。

「E組から出られる」条件はゲットしたけれど、暗殺の方が楽しいから残るとカルマ君。
同じようにせんせーも公約では「E組から出られる」立場になったワケですが
ココで去るのは生徒達からすればせんせーが尻尾巻いて逃げたようにしか見えません。
教師という立場からも、暗殺対象という立場からも。

2012-10-8-2.jpg

健康的でさわやかな舐めプ

◆いつものように生徒達にからかわれつつも、
いつものような調子を取り戻しリベンジに燃える殺せんせー。

殺せんせーに完全敗北を味わわせた、E組を取り囲むブ厚い壁…
理事長も当然ながら更に追い打ちをかけるべく
第二・第三の刃を用意してあるんだろうと思うと気が遠くなりますが、
壁は厚いほど壊し甲斐があるってものです。
『進撃の巨人』の巨人達のように壁をブチ壊して中央突破していって欲しいものです。
(E組が巨人側かい)

◆巻末アオリ→「でKILL(キル)まで殺(や)る、それが勉強!!」
KILLER(キラ)めたらそこで試合終了ですよね。

【今週のWJもろもろ】
ワンピで心臓握られて虫の息で倒れてるローがえらいセクシーでドキッとしちまった。
公式でローの髪型が出てくるのってコレが初めてか?スタイリッシュだね。

久々に露伴先生がジャンプに。27歳になっても大人気なさは変わりませんねww

斉木楠雄アオリ
「勝手な偶像を作り出してそれとちょっとズレると急に冷める奴の為のマンガ。」
偶像に惚れても困るんだから冷めるのは良い事じゃないですか。
真面目すぎる人だとそのズレを思い詰めて病み出すでしょ。ハンタのプフみたく。

スポンサーサイト
別窓 | 暗殺教室 | comment:0 | ∧top | under∨
<<埼玉でまんじゅうネタといったら「美味い、美味すぎる」のアレですが | POISON × MEDICINE | FF零式:トゴレス要塞攻略戦へ向かうところまで>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| HOME |