社長のビジュアルが脳内で蘭子さんになってるのは内緒だ
2011-12-30-im@ster.jpg

DS版アイマスに出てくる男の娘・秋月涼ちんが前から気になってたのでプレイ&クリア。
ビジュアルレッスンがキツかったー。
SLGでこんな動体視力と反射神経が鍛えられる羽目になるとは。そしてオーディションが
合格率10%でも合格、80%でも不合格とか普通に出てくる仕様には参った。
理論的には何もレッスンしなくても先に進めちゃうんですねぇ。

性別反転はリアルだといくら外見で誤魔化せても普通に接してればバレそうなものですが
二次元でそういう事は言いっこなしか。というか涼ちんの場合性別がバレなかった事よりも
クラスメイトには隠したいのに本名でTV出演してた事の方が疑問だなww

序盤は男の娘、という事で湧き上がるセクハラネタに笑いましたが、
後半はイケメンP・武田の真剣な音楽論にちょっと聞き惚れるものがありました。
男女両方の心に響くものを造りたいなら実際に男も女も経験する必要があるだろうってのは
理にかなってるからな。…しかし持論がそれなら武田も女装するべきだと思うんだけど、
彼にその勇気はあるのかwそれとも知らないところでこっそりやってるのか女装。

涼ちんの持ち歌「Dazzling World」、Aメロ前のストリングスがオシャレでかなり好きです。
「テクノ気味で分かりやすく簡単なメロディなのに一度聴くと耳から離れない」
って設定が反映されてるのが良いですね。本当に武田が創りそうな曲に仕上がってる。
ラストで念願の男バレを果たした際には涼ちんが少年らしい歌い方になる辺りもナイス。

途中までは渋ってたが涼ちんがバレを本気で決意してからは後押しする社長も素敵で
このイケメンババァ結婚してくれという気分になりました。
自分の秘密や業界の真実をブログや掲示板やツイッターで暴露したくても
上層部から睨まれて仕事干されるから何も言えない問題に触れてくれているのも嬉しいな。
言論の自由()。だから皆テレビから離れて行くんだよ。

エンディングは良い意味で予想通りのハッピーエンド。
これからは女装も芸風と割り切って芸能活動して行ければ良いな涼ちん。
締めの言葉はまさかの「アッー!!」自重しないスタッフにも恐れいるわw

スポンサーサイト
別窓 | ゲーム | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT