ダンガンロンパ感想・第4章~第5章分
2011-4-30-danganronpa_20110430222513.jpg

◆大好きなさくらちゃん…
死亡理由※が、まさかの※自決※だなんて。

クライマックス推理の絵ぇ描いてる方激しくグッジョブだ。神々しい。

正直、学級裁判途中までの葵ちゃんが犯人的な流れを違和感なく受け止めていて、
でも殺したのは、十神が言うように「親友関係を利用した」ワケではなく、
「親友だからこそ仕方なく殺した」みたいな理由だったんじゃないかと思っていたのだが、
そんな予想を遙かに上回る良い子だったな、葵ちゃん…
良い子過ぎてむしろ葵ちゃんが1番危険なんじゃないかと思えたぐらいだ。
十神よりもジェノよりも。

しかしさくらちゃん、後頭部を2度も鈍器で殴打されても致命傷にならんとかハンパねぇww
本当に誰も彼女を殺せないんだなww最強を殺すのは最強のみ、か。

◆それにしてもこのさくらちゃんの裁判、モノクマの言動に納得できん。
「ボクが捜査の邪魔をしたり撹乱したりした事がある?」と言っているけれど
さくらちゃんの遺書を隠したり捏造したりって立派に現場の偽造で、
捜査撹乱に当たるんじゃないのか?

モノクマが悪事を働く分には別に構わないんだよ…悪役なんだからな。
ただ、自分の発言と行動が矛盾してるのが気に喰わん。
この辺、霧切さんとか十神が突っ込んでくれるものと思っていたけれど
全くスルーで腑に落ちなかったな。

◆さくらちゃんの真の遺書には不覚にも涙が出た。
確か第1章でDVD見せられた時に「我が一族が力で負けたならそれも仕方ない」と
1番強そうなフリしてたけど、表に出さなかっただけなんだよなアレ。
その後内通者になっちゃうくらいだから、苗木に泣きつく舞園とかを遙かに上回るほど
泣きたい気分だったんだろう。最強かつ最弱なさくらちゃんがたまらん。

死を覚悟したからこそ最後の最後で校則違反が出来た、という流れも感動的だった。
しかし、今回はオシオキが出ない流れなのかと思っていたら…
人間ではないにせよ“仲間”のあの子が…

◆第5章は学園に潜む16人目の高校生、「戦刃むくろ」についての事件。
名前だけ出たと思ったらいきなり死体で発見されて、思い入れも何もあったもんじゃ
ありませんが、経歴を見るとキョーレツですね。
さくらちゃんといいジェノといい戦刃といい、このゲーム内の女子高生の戦闘力おかしいww
まぁ、「細身であらゆる武器を操る軍人っ娘」なんていかにもな萌えキャラ設定よりも、
さくらちゃんのようなガチムチ体型の方が遙かに説得力あってカッコいいですけどね。

◆途中まで死体は霧切さんじゃ…?と思われていたけれど、無事な姿を見てホっとした。
しかし今回の学級裁判、今までほぼ苗木の味方をしてくれた霧切さんの言動が
明らかに苗木を陥れる方向に行っておりハラハラ。
ラストの方で霧切さんの発言に明らかな嘘があり、それを指摘するかの3択…

「よーし霧切さん誘ってるんだな!!嘘を指摘して欲しい作戦に違いない!!」と、
追求する選択肢を自信満々で選んだら…

何というBAD END(笑)

いや、苗木の妄想オチなんですけどね。
しかし流石にあの後日談は酷過ぎるww
お前の脳内で葵ちゃんがどんだけビッチな事になってんだよww

そもそも「その後、殺人は起きなかった…」って腐川が死んでるじゃないかww
あれか、殺人じゃなくて十神に「舌を噛め」とか命令されての自殺プレイか、
それなら納得だww

そういえば自由行動で葉隠っちに話しかけた時に
「俺の子どもとお前の子どもは母親が同じ!!」なんて言われたっけな…
こんな小ネタも反映させてるのは凄いな。

◆気を取り直して、本来のルートへ。
苗木のオシオキ…PVで見たあのシーンだ。けっこう後半のネタバレしてたんだな。
しかしエゴたんの最後の力&主人公の特権(イヤな言い方だが)で苗木は死なず、
地下のゴミ捨て場へ。

そこに現れる救いの天使、霧切さん。ゴミのカップラーメン被ってるのテラカワユスwww
彼女がかつて話した「記憶喪失」は本当の話だったようで。
学園長の話が出た途端、彼女には珍しく感情的になっていた理由も分かりました。

しかし…霧切さんの能力が学園側にとって厄介だというのなら、
そもそも最初から彼女を入学させなければいいだけの話ですよねぇ?
それを学園長が許可した理由は…

霧切さん、彼は貴女が思っているような男では無いのかも知れませんよ?
他ならぬ貴女に学園を終わらせて欲しい、と思っているのかも。

霧切「真実はいつも1つなのだから」
苗木「どっかの名探偵みたいな事言いやがって…」


霧切さん、キャラ的にはむしろ哀ちゃんに近いのですけどねw
苗木と霧切さんは甘酸っぱくニヤニヤ出来る2人で良い。脱出したら付き合うべき。

スポンサーサイト
別窓 | ゲーム | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT