FC2ブログ

のだめちゃんはめんこいのぅ
422021__979888439.jpg

♥モーツァルトのピアノ曲聴いてると、やっぱりど~してものだめちゃんが浮かんでくる。
原作読み返したらやっぱ可愛すぎ死んだwww
この子見てると脳が蕩けそうになるよ。

画像は某ランプの魔人様より頂きました。
ヘイ!ヘイ!ブ――――!!(おなら体操)

♥のだめちゃんの「ぎゃぼっ」とか「オケストラやりたいデス!」みたいな口癖や口調って
男作家がやるといかにもなオタキャラ造形になって気持ち悪くなりそうなのに
ニノ宮先生だと本当ナチュラルに聴こえる辺りが絶妙なセンスだなと思う。

2人きりでセッションしてる場面等での「気持ちいい―」みたいなモノローグが
爽やかにアダルトな世界を演出してる辺りもツボ。
大人の漫画だねぇコレは。

にしても、芸術方面での天才ってやっぱ日常生活では極端に変人なんでしょうかねw
本人にとっては何らおかしな事ではないのだろうけど。
彼女の奇行は岸辺露伴先生あたりに通じるものを感じます。

管理人の部屋も汚いけどこの子ほどじゃない…
たまに風呂とか入らない日もあるけどこの子ほどじゃない…
とか言って己の自堕落さを誤魔化せる対象でもあって危険です、のだめちゃんはw

♥初期の話で大好きなのが5巻。
ミルヒー+千秋のラフマニノフ演奏シーンにおける、湖面に波紋が広がるような演出センス。
それに触発されたのだめちゃんの「ピアノ、ピアノを弾かなきゃ!!」がとても印象的。

彩子さんのドロドロ渦巻く情念を発散させるごとき
コシ・ファン・トゥッテ」のエピソードも素敵です。
彩子さんはいわゆる「当て馬」ポジションとして描かれているキャラなだけに、
ある意味のだめちゃん以上に応援してあげたいタイプだな…。
真澄ちゃんの片想いぶりのコミカルさと相反するがごとく(笑)、
彩子さんは生々しくて、実は1番感情移入しやすいキャラでした。

もうちょっと読み込んだらちゃんと語りたいなぁ…のだめ。名作です。

別窓 | 音楽 | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
BACK | HOME | NEXT