FC2ブログ

桂木弥子×逆裁4のみぬきコス。
弥子のオナカは小宇宙(ギャラクシー)

今年は去年の1.5倍くらいのペースで更新したいぞー
とか息巻いといて、もう1週間も更新が滞ってしまったのは
ひとえに仕事始めが予想外に忙しかったからってのもあるけど、
何よりも今年の初ゲー『逆転裁判4』にハマリまくってしまったからに他ならない。

前々から人気の高いシリーズだって事は知ってたけど、
何となくプレイしそびれてたんですが、つい先日ニコニコで見た
このMADのおかげで、もう迷いを完全にブチ壊されて購入決定しました。

※いきなりクるので音量注意!!



ちょwwwwww


何だこの裁判所!(笑)


『真っ赤な誓い』って武装錬金OPで、他にも動画はたくさん作られてるけど
再生回数はコレがダントツで20万回越えと凄い事になってる。
だよなー、何も知らずに観てもコレ似合いすぎって分かるもん。
敬意を込めて弾幕に参加して(笑)、んで購入。ありがとう職人さん。

すげえぇぇえ…としか言いようのないゲームですねコレは。
謎解きそのものは小学生でも十分わかりそうなレベルだと思うんだけど
それ以上に会話や演出のテンポが良すぎで、見てて凄く気分が良い。
BGMもセンス良いし、またそれ以上に、
相手をやり込めた時の「バァーンッ!!」とか、何か閃いた時の「ルリューン♪」とか
SEが耳に心地良くて聴いててクセになる。

また、なにぶん上のMADがきっかけなので、
どうしてもこの牙流響也&霧人兄弟にときめいてしまう。
(いや、こんだけイケメンなら普通にやってもトキめいたろうけどw)

何で法廷で歌ってんだろwwwと思いながらプレイしてたら
マジに響也は「検事・兼・ロックバンドのボーカル」なんてプロフィールだったのに爆笑。
しかも喋るときもBGMにいちいちロックのインスト曲流すモンだから
いつこのMADみたいな場面が来るのかとヒヤヒヤものだった(笑)
というか、実際に『真っ赤な誓い』の歌詞を体現しているようなキャラですよ。

またMADのラストがネタバレそのもので、
最終的に※真犯人は霧人なんだ※って事がプレイ前に分かっちゃったんですが
それ自体はさして問題じゃなくて、むしろ、
どうやって※あのイケメン眼鏡先生をあんな風に狂わせるに至るのか※という
“課程”の方が非常に興味深かったんで(笑)、最後までとても楽しめた。
色々と複線を拾いなおしながら2週目プレイやってみたいと思います。

んで、せっかくだから弥子ちゃんに、みぬきのマジシャン衣装を着て貰った。
「弥子のオナカは小宇宙!!何でも入っちゃうんだから!!」つったり。
…ダメか。入れる事は出来ても取り出せんわ(笑)。

このシリーズって、犯人や証人達の『豹変』が一種のお約束になってるんだけど
それってネウロ世界にも通じる話だよな。
松井先生も、このゲームの犯人キャラを参考にしてるトコがあったりするんだろうか。

…そのうちネウロで法廷を舞台にしたエピソードが出るんじゃないかと期待。

PS:それにしても、こういう二作品複合のネタを書く時って
毎回カテゴリーをどうすれば良いのか困る。
二つ以上選べるようになればいいのにな。

別窓 | ゲーム | comment:0 | TB:0 | ∧top | under∨
BACK | HOME | NEXT