紅茶とおにぎりと三兄弟
2013-12-6-1.jpg

Ⅲ「それにしても小鳥のデュエル飯は美味しかったですね」
Ⅴ「うむ、新鮮な味だった」
Ⅳ「俺にはくれなかったな…ハッ、やっぱ嫌われてるって事かね」
Ⅲ「いえいえ、小鳥も申し訳なさそうにしていましたよ。
  トーマス兄様に渡しそびれた事を謝っておいてくれって。
  まさか今生の別れになるとは思わなかったんでしょう」
Ⅴ「遊馬に暴言を吐きながら去って行く我々を涙目になりながら必死で引きとめて
  手の中にデュエル飯を無理矢理ねじ込んで行く小鳥の姿は
  何とも言えないものがあった」
Ⅳ「想像するとシュールな光景だな」
Ⅲ「出来るならもう1度食べたいなぁ。
  もしも蘇れたら、遊馬のおばあちゃんに作り方を教えて貰いたいですね。
  そうすれば兄様達や父さんにいつも食べさせてあげられる」
Ⅳ「普通に飯を固めりゃいいだけじゃねえのか?」
Ⅲ「違いますよ!!カードに込められた人の熱い想いってヤツを
  こうぎゅぎゅぎゅ~っと濃縮したかのような味なんです。
  小鳥のも美味しいけど、遊馬のおばあちゃんのは更に絶品で!!」
Ⅳ「そ、そうか(オーパーツ語る時ぐらい熱いな)。」
Ⅴ「このデュエル飯…紅茶のお茶請けとしても合うだろうか」
Ⅲ「普通はおにぎりには日本茶だそうですけど、
  無糖なら紅茶との相性もかなり良いって話ですよ」
Ⅴ「ふむ…遊馬達を招いて茶会などやってみたいものだな」
Ⅲ「いいですね、デュエル飯限定の持ち寄りパーティー!!」
Ⅳ「…やっぱ想像するとシュールな光景だな」

スポンサーサイト
別窓 | 遊☆戯☆王 | comment:0 | ∧top | under∨
海に浮かぶ月みたいな電気クラゲよ【三兄弟お喋り&考察ネタ】
2013-12-4-1.jpg

~地獄にて三兄弟観戦中~

Ⅲ「ナッシュとメラグが人間界で蘇った経緯がハッキリと明かされましたね。
  アビスの導きによって、事故で亡くなった神代兄妹の身体を拠り所とし、
  記憶を無くした状態で復活した…と」
Ⅳ「……」
Ⅲ「トーマス兄様、どうしました?」
Ⅳ「いや…少し引っかかる事があってな」
Ⅲ「何ですか?」
Ⅳ「あのクラゲ野郎が消える前に言っていた事、覚えてるか?」
Ⅲ「クラゲ野郎さんが…えぇと、確か…
  “後で知った、お前ら一家はあの事故で全員死んだはず”…でしたね。
  どうやらあの人が神代家を事故に巻き込んだ張本人だったようですね」
Ⅳ「…おかしいと思わねぇか?」
Ⅲ「えっ……………あ。あれっ!?」
Ⅳ「気づいたか。
  両親が死んだのは確かだが、兄妹のほうは
  バリアンの魂が入った事で一命を取りとめた事になったんだろ?
  なのに何であのクラゲ野郎はずっと“全員死んだ”なんて思いこんでいたんだ?」
Ⅲ「うぅん…」

Ⅴ「…根拠の無い推論に過ぎないが」
Ⅳ「兄貴」
Ⅴ「その事故は爆発が起きる程に大規模だったのだろう?
  という事は、そのクラゲ男も無傷では済まなかっただろう…
  一家と共に同じ病院に担ぎ込まれた可能性が高い」
Ⅲ「ですね」
Ⅴ「そこで偶然、医師達の話が耳に入ってしまったのではないか?
  “一家は全員死亡した”という段階の話を」
Ⅳ「そうか…その後“兄妹が蘇生した”という話は聞かなかったって事か」

Ⅴ「…更に勝手な推論になるが、続きを聞いてくれるか?」
Ⅲ「お願いします、プロフェッサー・クリス」
Ⅴ「その呼び名はやめろ。
  ともかくだ、そのクラゲ男は警察に追われていた身だ。
  重傷をおして病院から逃亡を図ってもおかしくは無い。
  “一家は全員死亡した”という誤った情報を抱いたまま、男は病院から逃げる」
Ⅳ「……それで」
Ⅴ「…この情報は、奴の精神に計り知れないダメージを与えた事だろう。
  奴は小悪党ではあったが、性根から腐った人間では無い男のようだからな…」
Ⅲ「“巻き込んでしまった”と思っていたようですからね」
Ⅴ「何の罪も無い人間を4人も殺してしまったと知り、
  とてつもない罪悪感に苛まれるクラゲ男…
  到底マトモな神経ではいられなくなり、そして」
Ⅳ「気が狂って死んじまった…ってトコか…」
Ⅴ「まぁ、想像の1つに過ぎないがな。
  しかし、クラゲ男が人間だった頃に死を迎えた理由が
  自分が起こした事故と関係がある可能性は高そうだ」
Ⅲ「一家への深い罪悪感に囚われたまま死んだ事で、魂がバリアンとして蘇った…
  その後は僕達の知る通り、というところでしょうか」

Ⅳ「……チッ」
Ⅲ「トーマス兄様?」
Ⅳ「自分が消した敵の過去なんて考えるもんじゃねぇな…後味が悪ぃ」
Ⅴ「考え過ぎるな。あの男を因果から解放してやったと思えばそれで良いだろう。
  それにここは地獄だ、縁があれば奴と再会できるかもしれんぞ」
Ⅳ「いや…そりゃ遠慮しときてぇが」
Ⅲ「僕、今度会ったらあの人の事センパイって呼んであげてもいいなぁ」
Ⅳ「ミハエル…どこ中とか絡まれたらどうすんだ」
Ⅲ「ウォンチュウ!とか言って返せば大ウケすると思います」
Ⅴ「うむ、掴みは完璧だな」
Ⅳ「……お前らも大概気が狂ってんな」

別窓 | 遊☆戯☆王 | comment:0 | ∧top | under∨
No.131『ベクターの嘲笑 引き裂かれた七皇!!』【遊戯王ZEXALⅡ】
2013-12-3-1.jpg

今回は1週休みなので良かれと思ってこのタイミングでZEXAL感想。

「あらまびっくりぃ~★
とうとう貯まっちゃったんだよぉ1億ポイントが♪」


例によって顔芸と甲高いテンションのベクター。
これだけなら正直いつものベクターかって感じで軽く流すつもりでいたけれど、
事件はその僅か3秒後に起こった。

2013-12-3-2.jpg


「…だが。

始末した筈の2人が

生きてるとはな…」

(迫力重低音)



うわあぁああいきなり何だこの声色変化ッ!!!!ゾクっと来たよ…!!!!
このシーン何べんも聴き直してます。
「程遠いんだよねぇ!!」「何で俺に気持ち良くデュエルさせねぇんだ」
「そうさ…分かっていた…分かってたさ」に匹敵するリピート率なう。
(全部Ⅳ様なのは諦めろ管理人の仕様だ)

今回の顔芸&声芸はそれ自体でウケを取りに来てるワケでなく
純粋にベクターの性質が狂気である事を強調しに来てる感じで
えらくツボにはまったわ。

大切な事なのでもう1回言うけど「…だが。」
テンションの落差がもたらすカッコ良さが異常。
声色の振り幅が物凄いんだな日野さんは。

2013-12-3-3.jpg

だが!!しかし!!このマリオネットは許可しないイイイィイイイッ!!
操り人形はⅣ様の専売特許だ!!特別なテーマだ!!
しかも何が哀しくてあのゲストラルがすっかり可愛いお人形になっているんだ!!
(ちょっと欲しい)

ベクターいわくバリアン世界においてナッシュに殺意を抱いたのは
気に喰わねぇ奴だったからというシンプルな理由らしいけど。
まぁナッシュは何を隠そう石板デュエルで自分を葬った張本人だからなぁ、
バリアンになって人間時代の記憶が一時的に封印されている状態でも
ナッシュを前にして無意識下で恨みつらみが沸いたとしてもおかしくは無い。

むしろ1億ポイントも耐える自分ルールを課すとか良く頑張ったよベクターはww

ナッシュのキザい仕草や物言いにイラっとする事があるのは比較的同意できるしなw
せっかくだからその1億に12ポイントぐらい加算しといてww

別窓 | 遊☆戯☆王 | comment:0 | ∧top | under∨
No.130『覚醒の熱拳!!アリト復活の刻』【遊戯王ZEXALⅡ】
2013-11-21-2.jpg

2013-11-21-1.jpg

◆如何にもベクターが優位そうな次回タイトルだというのに
映像では明らかにベクターがメラグに引いているというこのギャップですよ。

来週のベクターはまさに
ゴンさんに畏怖するネフェルピトーの心境だろうか。

「絶対に許さない…ベクタアアァァァァアッッ!!!!」

おそらくデュエル自体では負けてしまうのだろうが
この叫びのおかげでもう既にイニシアチブはメラグ様が握ったも同然だ。

◆洗脳が解けてアリト君仲間入り!!
遊馬先生が1人で7人抜きしなきゃいけないのか?と当初は危惧されていましたが
ドルベとメラグはベクターが吸収しそうだし、ミザちゃんは月でカイト様とランデブー予定。
ならばギラグを仲間に引き込めば差し当たり状況は一段落つきそうだ。

遊馬先生の負担を減らしてくれるベクターってマジで良い奴じゃん!!(笑顔)

2013-11-22-1.jpg

2013-11-22-2.jpg

アリト君は自分が謀られた事や殺された事や操られた事は勿論だが、何よりも
懐いてた子供達を自分が裏切る形になってしまった事が最高の未練なんだろうな…。
ゴーシュへの過剰なブチ切れ方はやはりそういう理由もあったんだろうね。

ヒロイック・チャンピオンって言葉は実はアリト君の方が似合っていたり?

~地獄にて三兄弟観戦中~

Ⅳ「反骨の闘士・ライオンハートか…
  遊馬が羨ましいな…闇に堕ちたダチを自分の手で救える力があるってのはよ」
Ⅲ「兄様…」
Ⅴ「トーマス…お前のディザスター・レオも同じく獅子なのだろう?
  それならば立派に“ライオンハート”は宿っている筈だ。
  必ずあのように覚醒すると信じろ」
Ⅳ「…ハッ、上手い事言ったつもりかよ」
Ⅲ「ふふ…今は冬眠中のライオンですね。目覚めるまで力を蓄えましょう」
Ⅴ「ミハエル…ライオンは冬眠というものをしないのだが」
Ⅲ「えっ!?ご、ごめんなさいトーマス兄様…上手い事を言ったつもりでした」
Ⅳ「いや謝る必要ねぇよ、上手いぜ。ったくいらんツッコミ入れるなって兄貴」
Ⅴ「…………1人で眠ろう」
Ⅲ「あ、拗ねた」

別窓 | 遊☆戯☆王 | comment:0 | ∧top | under∨
クラゲ先輩「おめぇ、どこ中だ!?」 サカナッシュ「海中だ」
2013-11-19-1.jpg

2013-11-19-2.jpg

2013-11-19-3.jpg

レトルトさん実況の「46億年物語」を視聴。
ゲームを初めて最初に話すクラゲがあまりにも先輩で感動したwwwwww
5億年前から世界を見通し後輩に道を諭す役割を務めるとはやはり先輩は格が違う。
コレ言ったあと即座に食われるというのがまた先輩のお茶目なところだ。

そう言えば凌牙って家族の写真入りロケットを海に放り捨ててしまったよな?
あのロケットは海中で本物のクラゲに生まれ変わった先輩がガッチリキャッチして、
凌牙に返す日を今か今かと待ち望んでいる
に違いない。
それが先輩の神代一家に出来る最高の償いだ。

別窓 | 遊☆戯☆王 | comment:0 | ∧top | under∨
No.129『混沌(カオス)の影 遊馬vs執念の闘士アリト』
2013-11-12-1.jpg

遊戯王OCGのCMで未だかつてこんなにも
楽しくとは何だろうと考えさせられるものがあっただろうかwww

ただでさえこの愉快なテロップに凌牙の組み合わせはそぐわなくて吹くのに
よりによってナッシュ状態でやられたら更に困惑する一方だwwww
しかも友を葬ったダーク・ナイトの宣伝で「楽しくデュエル!!」やめたげてよぉ!!!!ww

Ⅳ「凌牙ッ…てめぇって奴は…そこまで外道に成り果ててたのかよッ…!!(涙)」
Ⅲ「兄様泣かない泣かない(なでなで)」

全くヒデぇノリのCMだぜ…(でも欲しい)

しかしこうして改めてよく観ると
ナッシュのデュエルディスクってⅣ様のそれとそっくりなんですね…。
やっぱりこの2人って魂の形が近いものがあったんだろう。
引き合う事もまた運命だったという事か。

2013-11-12-2.jpg

いつも野郎ばかりの触手プレイで今回は珍しく小鳥ちゃんのを拝めました。
でもやっぱ遊戯王って女性キャラの緊縛ネタはさらっと流す程度に留めるな。
男性キャラに対してはこれでもかこれでもかといやらしく締め付けるというのにwww

小鳥ちゃんはバリアン世界でどういう役割を持つんだろう。
イリスと何らかの絡みがあるのかな。

2013-11-12-3.jpg

「だがその希望ごと、俺が潰してやったけどよ!!」

単に希望を潰すだけなら正直普通です
カオス上級者ともなると希望を自ずから与えた上でそれを潰すのがデフォですから。

あれ…やっぱカオス度は
第一期Ⅳ様>>>>(超えられない壁)>>>>ドンの洗脳なのかwwww

2013-11-12-4.jpg

アストラルの策はシンプルにライオンハートでアリトのCNoを倒す事でしょうか。
あと、ガガガガードナーを呼び出す際に1枚墓地に捨てた罠カードが窮地を救いそうだ。

2013-11-12-5.jpg

予告画像で子供に囲まれてるアリト良いなぁ微笑ましい。
数話前のゴーシュへの「暑い、暑苦しいんだよてめえぇ!!」はお前が言うな感凄かったが
ゴーシュの信念が人間だった頃の自分に似てる事への
苛立ちが言わせた台詞と思うと納得だ。

次回サブタイ「アリト復活の刻(とき)」またネタバレ臭が酷いがいつもの事かwww

自我を取り戻したら遊馬の仲間になるのかな…
それともお前に会えて良かった的な事を言いながら消滅してしまうのか…?

後者でもアリトにとっては幸福な結末かもしれないが、
しかしそれだと遊馬先生のメンタルがいよいよもってヤバくなりそうだ…
鉄男達→VⅢと来てせっかく仲直りした友達まで即座に消滅とか。
これでアストラルいない状態だったらとっくに精神崩壊起こしてそうだ…良かったねいて。

別窓 | 遊☆戯☆王 | comment:0 | ∧top | under∨
No.128『別れの涙…超銀河眼の時空龍の暴威!!』その②     【遊戯王ZEXALⅡ】
2013-11-6-1.jpg

前回の「ミザちゅわ~ん」ってのが
何と日野さんによるアドリブだったという話で驚き。
マジですか凄いな…ハイセンスだなぁ。

本当に不覚なのですが最近の観戦モードのベクターが可愛いと感じてしまって困る。
Ⅳ凌の時といい今回のVⅢ対ミザちゃんといい
トロン勢が押してる時の方が遥かに嬉しそうなんだものwwwww

もちろん別にベクターがトロン勢に肩入れしてるってワケではなく
自分以外の七皇が早い内に消えて貰った方が有難いか、
単純に他人が派手にやられる姿を見るのを楽しんでるか、なんでしょうが。

しかし錯覚だと分かっていても
それでもここのベクターが妙に嬉しいんだ。冷や汗とかも。
デュエルにのめり込んでる時だけは下衆感ちょっと失せるかもね。

冒頭で「はっずかし~!!」言いながら子供っぽく足パタパタさせてるトコとかも可愛い。
トロンが「すごいすごーい!!」って手ぇパチパチさせてるトコを思い出した。
やっぱトロンは性格や仕草の面でもベクターの影響が濃かったんだな、と凄く納得したww

Ⅳ様が消滅するや否や急激に好感度を上げて来るベクター。
これも良からぬ企みの一貫なのかww
それぐらい最近は茶目っ気のあるシーンが増えて来てる気がする。
まぁギラグアリト再洗脳してたりと相変わらず下衆い仕事もきっちりこなしてますけどね。

憎たらしいのに憎めないって尚更憎たらしいな…ww

別窓 | 遊☆戯☆王 | comment:0 | ∧top | under∨
No.128『別れの涙…超銀河眼の時空龍の暴威!!』その①     【遊戯王ZEXALⅡ】
2013-11-5-1.jpg

Ⅳ様

「全てこ~わすんだ♪」



ⅢもⅤ兄様も逝ってしまった…しかしエンディング映像が三兄弟特集でびっくり!!!!
アストラルの時と同様、逝くとこういう追悼映像みたいになる仕様なのか。
喜ぶべきなのか哀しむべきなのかww

半ば精神を病んでいた頃のⅣ様の表情が本当に遠い日の出来事のように思える。
あの下衆野郎が今じゃ主人公に勝るとも劣らない主人公系キャラなんだから
人間ってどうなるか分からんもんだよな。

あの頃の歪んだ顔芸キャラをたまに懐かしく思いつつも
今の真っ直ぐな瞳のイケメンⅣ様を見つめ続けていたいです。
だから最終回までには復活してね…。

デステニー・レオの映像は3rdOP魂ドライブの
「蘇れ 今こそ~♪」のパートで流れてた部分ですが
正直今回の方が字幕が妙に似合ってるwww

友を想う熱い男へと変貌しようとも
荒ぶるブッ壊し意欲自体は変わらず持ち続けているという
やはりどっか飢えている感じのⅣ様が良いですね。
デストロイとかシリアルキラーとかディザスターとか
第2期になってますますその傾向は強くなってるからなww

ちなみに映像のチョイスはほぼ第一期のものが中心なんですが
ⅢVがデュエル飯食ってるトコだけついこの間の映像っていうwwww何故だwww

今週で兄弟全員がカオス化したワケですね(マシュ・マック以外)。

Ⅲ「先史遺産カオス・アトランタル!!」
Ⅴ「天蓋妖星カオス・ダイソン・スフィア!!」
Ⅳ「ギミック・パペット・シリアル・キラー!!
  デビルズ・ストリングス!! ディザスター・レオ!!」

Ⅲ「…何か、トーマス兄様ばかりネーミングが凝ってません?」
Ⅴ「うむ…我々は元のカードにカオスとついただけだというのにな。
  どうしてこうなった」
Ⅳ「し、知るかよ!!RUM開発したの兄貴だろ!!」

地獄にて現在。

ここ数週は本当にDVDが欲しい出来だなぁ…。

別窓 | 遊☆戯☆王 | comment:0 | ∧top | under∨
No.127『不屈の兄弟コンボ 時空竜幽閉!!』【遊戯王ZEXALⅡ】
2013-10-31-1.jpg

ミハエルとミザエルが名前的にややこしい兄弟デュエル。
序盤のV兄様のシーンでまたファンサービスのテーマ流れて相変わらず反応してしまう。
この展開で流れると何やらⅣ様へのレクイエムのようにも聞こえるなww

弟の激闘記録をちゃんと糧にしてくれるV兄様マジ兄貴。

2013-10-31-4.jpg

回想カット抜群なイケメンショットをチョイスしてくれたなぁよ~しよしよしよしよし!!!!

奇しくも今日はハロウィンですね。

Humpty Dumpty sat on a wall,
Humpty Dumpty had a great fall,
All the king's horses, And all the king's men,
Couldn't put Humpty together again.

壊れたものは二度と元には戻せない、という解釈が有名な歌だけど。
「壊れたならもう一度繋げりゃいいんだよ!!」なんて
今のⅣ様なら言うのかな。

2013-10-31-3_20131031220451085.jpg

お孫さんが突如として異世界にかっとビングしてもまるで動じない春さんもイケメン。

春さんて「本当はアストラルが最初から見えている」どころか
一馬さん夫妻が現在どこで何をしているかすらも認識できていそうで恐ろしいなwww

2013-10-31-5.jpg

「なら、私達も自分で考え、
正しいと信じた道を進むしかないわ。
今までだって、ずっとそうやって来たんじゃない」


心なしかいつもより大人っぽい声だったここの小鳥ちゃん。
バリアン世界に小鳥ちゃんついてくる必要あるんだろうか…と先週はちょっと思ったけど
この台詞であぁやっぱこのコいなきゃ物足りないわと感じた。

バリアン世界で小鳥ちゃんとの夫婦デュエルとかやってくれたら2828展開すなぁ(´∀`*)

2013-10-31-2.jpg

「ミザちゅわ~ん、

ちょっとイケてないんじゃな~い?」


うっっっぜぇえぇwwwwwwちょっと可愛いから尚の事ムカツクwwwww
かつてのⅣ様でも仲間への煽りなんてしなかったというのにコイツと来たらwwwww

しかし前回ディザスター・レオや相手ターン発動するカードに心から驚いてくれてたり
消滅するⅣ様に対しても特に「ダセェww」「ざまぁwww」みたいな反応をしなかった辺りは
なかなかに好感を持ったぞ…(もし言ってたらボロクソに叩いてたところだ)

思うにⅣ様とベクトルが被って存在感が変に衝突するような事が無ければ
ベクターはむしろ狂言回し的な良悪役として好きになれるからな。
脚本勢は「良い意味で変わりゆくⅣ様」「良い意味で変わらないベクター」
視聴者が感じる対比的な描写として貫き通して欲しい。

2013-10-31-6.jpg

アトランタルもカオス化。
兄様同様精神ダメージ喰らいながらも叫びながら呼び出すミハちゃん男前。

一度トロンにバリアンの力授かった事があるんだから
耐性が出来てるとか無いのかな、駄目かww

2013-10-31-7.jpg

アス「ダイソン・スフィアをもカオス化させ」

展開的にそうなるであろう事は予測がつくけれど
こう予告で一言でバラすのはちょっと興を削いでしまうぞアスさん。

Ⅲが消える瞬間にその真意が伝わって
遊馬が「Ⅲイイィイイィ!!!!」と泣き叫ぶシーンが来たらちょっと目が潤みそうだ。

別窓 | 遊☆戯☆王 | comment:0 | ∧top | under∨
No.126『さらば友よ…虚空へ散る想い!!』その③【遊戯王ZEXALⅡ】
2013-10-27-2.jpg

デステニー・レオ

「私が動く時は無い」


呼び出された瞬間に即効でORU化。
ギミパペの中でも比類なき正統派デザインなのにどうしてこうなった。

2013-10-27-1.jpg

「咆えろ、荒ぶる魂。

全てを滅ぼす怒りを呼び覚ませ!!」


本編終了後の締め映像でも最強とギミパペ最強と謳われていた
CNo.88,ギミック・パペット・ディザスター・レオ様。
効果だけで4000ダメージと普通のデュエルだったらほぼ一撃死が可能という
まさにシンプル・イズ・ベスト、最強の名に恥じない効果であります。
何だかんだでナンバーズ全てがカオス化しちゃいましたねⅣ様。

デステニー・レオ様同様ヒーロー調ではありますが
手榴弾のようなものに乗ってたり下部で人間椅子が土台になってたり
若干趣味が悪くなっている気がします。こっちの方がギミパペらしいという気もww

しかしⅣ様の「ディザスター・レオはデステニー・レオの効果を受け継いでいる!!」
の台詞が出た瞬間に
「(アカン)」の一言が脳裏をよぎりましたww

如何せん中盤の脚本においては死亡フラグとしか思えないレオ様の特殊勝利能力…
やはり、この特殊勝利が成功して決着するデュエルというのは
作中におけるⅣ様のラスト・デュエルにおいて、という事になりそうだ。

その時はぜひその場にトロンが一緒にいて欲しい。
トロンが見ている前でディザスター・レオで勝利する事で
父さんに成長を見せつけてあげるのだ。
「よくやったねトーマス!!」とか言われたらⅣ様内心ハシャぎまくるんだろうな。かわいい。

Ⅳ様の魂が向かったのって鉄男達とは別の場所かもしれないな。
1度のデュエルで3回もカオス化した影響で
魂がバリアンのものに近くなっている可能性が高いから。
地獄は地獄でもバリアン世界の地獄、みたいな場所とか。

となると…Ⅳ様があっちの世界でクラゲ先輩と再会する展開の目が高くなって来た!!!!
Ⅳ様と先輩の友情ストーリーが描かれる可能性はまだ十二分にあるという事だなッ!!!!
よっしゃああぁ!!!!

Ⅳ様が消滅した展開だというのに何だこの溢れるテンションはwww

別窓 | 遊☆戯☆王 | comment:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT