にゃんぶ~
2014-3-1-1.jpg

「アイルーでパズルー」のエピカ。
常に目を閉じながらクールな発言、肝心なところでボケをカマしてくれる辺りが
にゃんぶとイメージがダブるので大好きです。

スポンサーサイト
別窓 | ゲーム | comment:0 | ∧top | under∨
最終雑貨彼女+つまっちゃうおじさん
2014-1-18-1.jpg

FLASHのカオスなギャルゲーをプレイしてトゥルーエンドまで行きました。
最高に何だこれ感が凄まじかったですwwwwwwwww
2人のやり取り自体は普通にキュンとくるものだけにシュールさとのギャップがww

後半になるにつれて日用雑貨とは言いがたいモノが混じってくるけれど
こまけえこたぁいいんだよ!!!!!

2014-1-18-2.jpg

もう1つおかしな世界観のFLASH脱出ゲー。
「詰まってます」というタイトル通りに冒頭から
オッサンが壁に詰まっているトコから始まるのですが、
このオッサンを助けるストーリーなのかと思いきや
オッサンはゲームに何ひとつ絡まず完全放置というwwww

謎解き自体はマトモにやりごたえがあるのに何だこの釈然としない気持ちはwww

フラゲやフリゲは「こんなの絶対商業展開できねぇだろwww」というテーマを
平然とやってのけられるのが素晴らしいね本当に。
大手メーカーで作るよりもよほど斬新さを追い求められる土壌なんじゃないか。

別窓 | ゲーム | comment:0 | ∧top | under∨
光栄の本気がこえい




ネオロマ無双シリーズは本家ネオロマを余裕で出し抜く破壊力だ。
普通の乙女ゲーはどうしても少女漫画的なキャラデザがベースとなってしまうので、
こういうリアル系な絵柄で細身の美男子から屈強な猛将まで幅広く…
それこそピザキャラや小汚いオッサンや爺さんまでもが
甘々な事言ってくれるってのが、新鮮な気分になれて面白いんですね。
むしろ年が行ったキャラほど可愛らしさが増していく。
董卓みたいな小物悪役まで恋をするとこんな可愛くなるのかとwww

最も妻帯者キャラを落とすのは微妙な気分になりますけどね。
女性キャラに至ってはほぼ全員が人妻だしな。

動画で1番キたのは劉禅様の本気モード…何という暗愚詐欺だああぁあぁ…。

無双でこういうネオロマ的なネタは三國に寄っているようですが
戦国の方でもこういうニヤニヤ要素をご褒美的に入れてくれると嬉しいな。

日野ボイスの大谷吉継をこんな風に寵愛したい寵愛されたい。
「業病と知っても私を遠ざけないのは三成以外にお前だけだ…」
なんて言われてみたい。美少女早川殿も口説いてみたい。

別窓 | ゲーム | comment:0 | ∧top | under∨
エルミナージュDS日記①
2013-12-1.jpg

◆パッケージのホラー調で迫力ある巫女さんがこっちを見下してくる絵に一目惚れして欲しくなり
評判を調べてみたらかなりの高評価だったので信頼して購入。
ロード時間を一切感じさせない快適プレイに配慮した作りが素晴らしいですね。
マーシャの酒場のBGMいいなぁ。

◆気さくなテンションで高経験値くれる石像アビちゃんは序盤の神。

◆おどろおどろしい感じのパッケージとは裏腹に
ゲーム内登場キャラの台詞は軽快でクスリと来ちゃいます。
クレイディアの洞窟でワープして飛ばされてる老夫婦冒険者のやり取りにニヤニヤ。

◆説明書の最終ページに載ってる
ヒズベルトさんというS気味のお姉様先生にはどこに行けば会えるんですか!!!!


別窓 | ゲーム | comment:0 | ∧top | under∨
本日の実況者さん


日本人なのかガチ外国人なのか定かでは無いけれど
その流暢なボギャブラリーは疑いようが無いRabiさんの実況、
The Houseからヴァンパイアレインまでとことん笑わせて頂きました。

長らく活動停止されていたそうですが最近復活されたそうなので
ヴァンパイアレインの実況続きお願いしたいです。
チーフへの罵倒がもうたまらんですww

別窓 | ゲーム | comment:0 | ∧top | under∨
『Another Tale』クリアしました★
2013-11-14-1.jpg

エンディング10種類フルコンプ。

驚きだったのが1のフロリアン・グッドエンドが
正直バッドエンドじゃないのかこれ、という内容だった事。
えぇぇフロリアンがこんな事になって何処がグッドエンドなんだ…?と
半ば放心状態でエンディングを鑑賞していました。

しかし、全コンプのご褒美として追加されたおまけエピソードで
トゥルーエンドと思われるフロリアンと弟子の楽しそうな姿が描かれていて一安心。

フロリアンの「悪魔のみならず神にまで借りを作った」という台詞からすると
やはりあの「師匠」なフロリアンはED1後の姿なんでしょうね。
つまりED1の流れを受けたED4が公式エンディングと捉えて良いでしょうか。

メフィストが最後まで憎めない憎まれっ子で非常に良い味を出してました。
コイツがいなかったらレナータは死んでいたとか
世の中何が幸いして何が不幸となり得るか分からんな本当に。

そしてやっぱりミレイアが可愛い!!!!
台詞観てて彼女はツンデレを意図的に演じているトコがあるのかな?と疑問に思いましたが
ミレイアEDでその理由が明らかに。レナータの真似だったなんて可愛すぎるだろおおぉ!!!!
しばらくミレイアEDと冒険者EDのスチルでほっこりする事にします(´∀`*)

別窓 | ゲーム | comment:0 | ∧top | under∨
好感触のフリゲ2本
2013-11-10-3.jpg

2013-11-10-4.jpg

2013-11-10-5.jpg

その①『小林クエスト』。
苗字のクオリティで住民の格付けが出来上がっているという
ネームバリューの意味を履き違えたような世界観
小林一族に属する主人公が大魔王・大森を倒すために勇者として立ち上がる!!!!
ちなみに小木→中木→大木→小林→林→中林→大林→小森→中森→大森の順で
カースト制度が成り立っている模様。

スタイルはアクションRPGなのですが、敵は勿論の事
街にいる住人の皆さんにまで攻撃できてしまうという狂った仕様ですwww
ハヤシ里の婆ちゃんかっけええぇえぇ…www

しかし村長等の重要人物にうっかり攻撃すると…Oh。
ゼルダのニワトリで調子乗って遊んでたら
とんでもない事になった時の感覚を思い出しましたww

メニュー画面では「小林」の画数や日本における「小林」さんの人口や
「小林」という苗字からうけるイメージを数値化したものという
比較的どうでもいい情報が拝めます。
説明書の「特に意味はありません」で鼻水が出た。

2013-11-10-1.jpg

その②『Another Tail』
アトリエシリーズのような世界観の乙女ゲー。
主人公(お硬い系)、パートナー(挑発系)、友達(ドジっ娘)
3人が3人ともタイプの違うツンデレで
ツンデレと言っても色々あるもんだと納得させられる会話イベントでした。

正直ミレイアとのイベントの方がニヤニヤします。
「“自分はツンデレキャラを演じているに過ぎない”と必死で思い込もうとしているツンデレ」
って感じの娘でとっても可愛い、ミレイア。

別窓 | ゲーム | comment:0 | ∧top | under∨
民家の家具>>>>>>>伝説の武器
2013-11-3-1.jpg

2013-11-3-2.jpg

フリゲRPG最高峰と名高い「シルフェイド幻想譚」の作り込みの細かさに圧倒される。
とてもじゃないけど2,3周程度じゃ全ての要素を味わい尽くせませんね。
大まかに見ても主人公の性別2種類×トーテム3種類で少なくとも6回はやらないと。

しかしテキストが愉快で細かい台詞の変化を見るだけでもやる価値を感じるし
ゲームの進行にストレスが無いしで、周回プレイが全く苦に感じないのは凄すぎる。
(一部ダンジョンは極端に難しいですけどね…封印の神殿への洞窟とかorz)

リーリルの街でアイテムをくれる爺ちゃんの家で
条件を満たすとタンスとテーブルを強奪できると聞いて
早速やってみましたよ、マジだ…www
何の脈絡も無くただの民家の家具が苦労して手に入れた伝説の武器より強い。
太陽の剣ATK50、タンスATK100。どういう…事だ…www

とは言っても魔王から先のボスに対してはやはり伝説の剣が最も効果的なので
その辺は伝説の面目潰れてるワケじゃ無いんですけどねww

片手にタンス、片手にテーブル、そして裸(バカには見えない服)…
こんなのが人間代表として来たらトカゲの神様もそりゃ滅ぼしたくもなるわwwww

キャラではセタ様がたまらない。
序盤から最終局面まで言動全てがイケメンのメス略してイケメス。
♀と分かるイベントを見た時は目ん玉が飛び出たがそのせいでますます惚れた。
スケイル以外の場合はセタ様がいないとトゥルーエンドにならないという
シナリオ面での扱いの大きさがとても嬉しい。
ただセタ様、別れの言葉は「さようなら」じゃなくて「また会おう」って言って欲しかったなぁ。

フィールドBGMの物哀しいメロディがまた…
ハープの音色が綺麗で聴いてるだけで泣きそうになる。

別窓 | ゲーム | comment:0 | ∧top | under∨
定期的に視聴するきれぼし動画
2013-9-14-1.jpg

ヒテッマン氏引退に伴い数々の迷台詞を産みだしたバグ動画が一斉削除されちゃったのは
本当に残念だ。ヒテッマンリスペクトの方々の活躍を見守ると同時に
後継者の誕生を切に願ういちきれぼし脳。

FF6はその中でも作中におけるBGMアレンジが素晴らしい。
そのシーンで本来流れる筈の曲の音色で別曲が流れるという場面が多いのだけど、
それがどれもこれも曲として絶品なんだよな。
オススメはオペラ劇場で流れる魔大陸BGMのピアノアレンジ。オシャレすぎ。
バグ動画なのに良質なアレンジverCDを聴いているみたいで別の楽しみ方が出来る
シリーズでもあると思う。

FF6自体はクリア済みで、シャドウの夢イベントやリルムとの関係も知ってるのだけど、
シャドウが獣々原に行く前の滝壺で必ずパーティー離脱する理由の考察を
最近知って鳥肌が立った。
そうか…あの夢イベントで親友の事を置き去りにした場所があそこだからか…
そんな所まで考えられて作ってたんだとしたら凄いな当時のスタッフ。

あと、サブキャラもサブキャラなんだけど
幻獣達のリーダー格だったユラさんが最近とても気になってきた。
出番あれだけで魔石化されちゃうのが勿体無いキャラに思えて来た。
イメージイラスト存在しないのかな?マディンを若々しくしたような凛々しい美青年を想像。

別窓 | ゲーム | comment:0 | ∧top | under∨
最後まで気を抜くな 勝利に酔いしれた時こそスキが生じる
2013-9-13-1.jpg

(自分白番)わ~い後1手でこっちの勝ちだ~♪

2013-9-13-2.jpg

~♪(下が全く視界に入っていない)

2013-9-13-3.jpg

えいッ!!チェックメイツッ!!

2013-9-13-4.jpg





…………




第115話Ⅳ様の
「大体テメーは詰めがあめーんだよ」
50回くらい聴いて出直して来ます

別窓 | ゲーム | comment:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT